ポイントの観点から見るクレジットカード決済

クレジットカードは普段の生活の中で非常に重要で、日々の買い物の多くをクレジットカードで済ませる人も多いのではないでしょうか。



そんなクレジットカード決済の上手な活用方法として、近年ポイントに注目が集まっています。



クレジットカードに限らず、各種ポイントカードへ注目が集まっていますが、クレジットカードでもポイントを貯める事が可能となっています。



普段の買い物をクレジットカードを利用するだけで数パーセントのポイントがたまるため、気づいたときには数千円分や時には数万円分のポイントが貯まっている事も珍しくないでしょう。



ポイントを貯めるための上手なクレジットカード決済の方法として、電気料金や水道代等の公共料金をクレジットカード払いにする事で毎月ポイントが貯まっていきます。



公共料金は毎月支払う必要がありますので、コンビニ支払いや振り込みで対応している人はポイントを貯める事無く支払いをしていますので、非常にもったいないでしょう。



クレジットカード決済であれば自動的に支払いを済ませてくれ、かつポイントも貯まりますので非常に便利と言えるのではないでしょうか。



その他携帯電話の料金等毎月固定で支払う必要がある支払いをすべてクレジットカード支払いにすると、どんどんポイントが貯まっていくでしょう。



この様にクレジットカードの上手な活用方法で普段の支払いをより効果的にする事が出来ますので、一度検討してみてはいかがでしょうか。

関連リンク

コンビニ後払いを活用する


ショッピングサイトでのコンビニ後払いでは、何も登録する必要はありません。クレジットカードや銀行振り込みのように番号やコードの確認は必要なく、ただ選ぶだけで良いです。...

クレジットカード決済は便利ですが信用が大事である


買い物をする時にクレジットカード決済をしている人は多数いますが、とても便利なことです。高額の買い物をする時に、現金を出さなくても決済ができるのが一番のメリットです。...